完全なる報復

「完全なる報復」を観た。

TSUTAYAにてなんとなく手にとってしまったので、なんとなく拝見。
羊たちの沈黙シリーズでおなじみ、レクター博士か?ってくらい頭がきれる男が復讐するという、まぁタイトル通りの映画。
復讐の一環として、刑務所に入ることになる主人公。しかし直接手をくだせないのに、次々に起こる「復讐」事件。一体どうして?、一体誰が?と思わせながら、蓋をあければ、「えっ!?」って感じ。
好きな俳優ではないんだけど、ジェイミーフォックスが演じてた役も、結局は何だったの?という結末。
もう一度、主人公に戻りますが、復讐するターゲットたちの行動は全てお見通しだというような展開にも関わらず、結局お見通しできていなかったし、最後の陳腐なオチ。

展開はブレるし、オチもひどいし、30点。

d0121781_8561268.jpg


※1 主人公が警察に捕まるとき、なぜ全裸だったのか気になります。
※2 ジェイミーフォックスとウィルスミスが主演の映画は、駄作しかないという持論が確立されました。
[PR]
by putain-day | 2012-03-31 06:40 | MOVIE | Comments(0)
<< ブルーバレンタイン コンテイジョン >>