7作目 アザーガイズ 俺達踊るハイパー刑事

「アザーガイズ 俺達踊るハイパー刑事」を観た。

アメリカお得意のバカ映画です。
エンドロールに現実社会のリアルな風刺が流れていた。
全体を通して、バカっぽさを演出している映画ではあるけれど、ひょっとしたらこれは現代社会の問題点をさりげなく風刺しているのかもしれない。
しかし何を風刺しているのか、はたまた全く風刺していないのかすらわからないから、アウト。語る資格無し。

バカはバカでもあんまりにも鈍感な登場人物がいると面白い・面白くないを通りこして、イラッときてしまうのがよくないなぁと。
いや、このイラっとする感じが、思う壺にはまっているのでしょうか。

所々プっとくる部分はあったけど、間延び感は否めず。

60点

d0121781_18243416.jpg

[PR]
by putain-day | 2013-01-31 18:25 | MOVIE2013 | Comments(0)
<< やきとりの名門 石川直樹 Manaslu@SLANT >>