雷鳥バレー スキー場

久しぶりに雷鳥バレースキー場に行ってきた。
小さい頃から、スキーと言ったらこのゲレンデというくらい、私のホームゲレンデ。

d0121781_11502583.jpg


結構人もたくさん来てました。

さて、バックカントリーブームと呼ばれる昨今ですが、これでもかってくらい太いスキーをはいている人たくさんいました。

人気のVECTOR GLIDEの板で気持ち良さそうに滑っている方もたくさんいました。
(いいなぁ~)

しかし、圧巻だったのは御年60歳くらいだろう、初老のスキーヤー。
ウェアがArc'teryxで(しかも上下とも!)、板がパスダー用のファットスキー。
しびれました。かっこよすぎでした。
本物って感じ。
回数はそんなに行けないけども、雪山遊びは生涯続けていきたいなと改めて思う、そんな光景でした。

個人的に今注目してる、Blaxk Crowsの板をはいていらっしゃる方もいました。
http://www.blackcrows-skis.com/
日本では確か、今年から取扱いが始まったばかりなのに・・・
強靭揃いの富山雷鳥バレースキー場でした。
[PR]
by putain-day | 2013-03-04 06:57 | OUTDOOR | Comments(2)
Commented by satoai at 2013-03-07 09:35 x
昔はゴンドラスキー場≒ゴンドラって言ってなかったっけ?
Commented by putain-day at 2013-03-11 20:08
ゴンドラって言ってたよね~
なつかしい。
最近、だいぶ「らいちょう」って響きに慣れてきたけど、やっぱり「ゴンドラ」の方が落ち着くわー。
<< 14作目 まほろ駅前多田便利軒 13作目 Jエドガー >>