Arc'teryx : Actinium Short Sleeve

映画の能書きばかり書いてないで、たまにはこんな話題も。

Arc'teryx : Actinium Short Sleeve

d0121781_92311100.jpg


千年に一度の猛暑(ホントかよ!?)がやってくるという今年の夏。
汗かきなくせに、クーラーには弱い、見た目に反したこの体。
いかに電気に頼らずに涼しく過ごすかを考えたところ、唯一無二の存在であり続ける、Arc'teryxから素晴らしいTシャツが発売されていたので、思わずポチっ。
そして、感想。
とにかく着心地が良い。そして涼しい。汗をかいてもすぐに乾く!
南国化した現在の日本。ゲリラ豪雨に遭遇しても、これまたすぐ乾く。

「ええやないか」

先ほども言いましたが、汗かきなため、グレー、ネイビー系のTシャツは汗でシャツの色が変わるため、極力避けています。(本当は着たいのだけれど)
涼しげな白色は、俗に言う膨張色であるため、パス。
行き着いたところは、黒色なのだけれど、あまりにも暑く、朝からずっとでかけていて、汗をかき続けた日は、Tシャツから塩が採取できるんじゃないかというくらい、白い模様が付くのよね・・・

夏によく着ていたのは、サッカーシャツなのだけれど、最近買ってないし、古いものは、汗を吸収したままで、なかなか乾かない。そして重くなる。
なので、これも×

で、いきついたところは、アウトドアウェア。


とまぁ、文章にすればどれだけこだわってるんだ、となりますが、それほど、夏の暑さと汗問題は深刻なわけであります。

ただ、問題点が・・・
ただでさえ老けて見られる、わたくしの容姿。
この類のTシャツを着て、子供と歩いていた日には、もうそれはそれは完全なる、O・YA・JI

せめて恰好だけでも若々しいものを、という妻の切なる願いにも中指をたてて、私は今年の夏はこのウェアと共に生きていこうと思います。
[PR]
by putain-day | 2013-08-05 06:13 | OUTDOOR | Comments(0)
<< 25作目 モンスター上司 24作目 ルビースパーク >>