31作目 3デイズ

「3デイズ」を観た。

結論。
ひどい。ひどすぎる。

B級映画は、個人的に好きなのですが、B級映画の仲間入りするのは、名作になるのと等しいくらいに難しい。
なぜならB級映画はとても紙一重でなくてはならないから。
おもしろくもなく、つまらなくもなく、「くだらなさ」が求められるから。

今作は、残念ながらただのつまらない映画。
多少のハラハラ感は味わえるかもしれない。

だけど、芯がぶれているような気がする。

殺人罪に問われた、奥さんを脱獄させようとする映画です。
一緒に観ていた奥さんの適格な一言。
「脱獄させる情熱と研究心を、無実を証明するためにいかせばよいのでは」
確かに。
よくある有名人のコメント寄稿のような、一言。

たまにはこんなに毒を吐く映画もよいでしょう。
何様発言ですが、こんな映画があるから、映画鑑賞はやめれない。

20点

※この方の評が面白すぎる。
http://fatale.honeyee.com/blog/yyoshii/archives/2012/05/06/
d0121781_19343997.jpg

[PR]
by putain-day | 2013-09-10 12:26 | MOVIE2013 | Comments(0)
<< 非情 東京五輪 2020 >>