34作目 高地戦

「高地戦」を観た。

まずは、予告を。


毛嫌いしている韓国映画ですが、史実に基づく戦争映画ということで、借りてみた。

「死体を踏んで攻め上り、死体になって転がり落ちる」
「俺はたくさん殺して地獄行きのはずなのに、この世にここ以上の地獄がないから、死なせてもらえない」

戦争は、残酷だ。
戦争は、絶対にやってはいけない。
そんな安易な言葉で片付けられない。

戦争だって、普段の政治だって、牛耳っているのは、一部の偉い政治家さん。
世のため、人のため、と選挙の時にペコペコ頭を下げて、結局犠牲になっているのは、我々庶民。

本当に良い世の中ってのは、なかなか訪れることはないだろうけど、人として、戦争だけはやっぱりよくない。
ただただ傍観しているのではなく、ほんの小さなことでいいから、一人一人がアクションを起こしていかなくてはならないと思います。

d0121781_8573263.jpg


色々考えさせられたので、
85点
[PR]
by putain-day | 2013-09-18 06:42 | MOVIE2013 | Comments(0)
<< 35作目 96時間2 33作目 アニマル・キングダム >>