36作目 ネイビーシールズ

「ネイビーシールズ」を観た。

出演者が本物のNAVYSEALS隊員という、極秘任務映画好きとしては、願ったり叶ったりの映画。
劇中の作戦があまりにもリアルすぎて、上層部からクレームが入ったとか入らなかったとか。
使用された、武器等はほぼすべて本物だとか。

関係者:「おい、本物の銃弾を使ってどうするんだ。危ないじゃないか!」
隊員 :「大丈夫、的を外すことはない」
ひぇー!ごいすー!

予告にもある池の中から手がそーっと出てくるシーンなんかは、今観ても鳥肌物。



仲間を守るために、自分の身を投げ出すシーンがあるのですが、これは実際にあった話だそう。僕らの知らないところで、世界はこのような屈強な肉体と精神力を持つ人たちによって守られているのでしょう。(逆のパターンもありそうですが)

高地戦に続きますが、このような人たちが活躍しない日が、一日でも早く訪れますように。

d0121781_10191924.jpg


80点!

※隊員のほとんどの腕にG-SHOCKが光っていた。逆に「NAVY SEALS公式採用」をうたっている某メーカーの時計は見かけなかった。さすがG-SHOCK。
[PR]
by putain-day | 2013-09-19 06:26 | MOVIE2013 | Comments(0)
<< ジェントルマン 35作目 96時間2 >>