48作目 ハーフデイズ

「ハーフデイズ」を観た。

観た理由は一つ。大好きなジョセフ・ゴードン・レヴィットが出演しているから。
ジョセフ・ゴードン・レヴィットとライアン・ゴズリング主演作品は、ハズレ無という、ルールを自分の中に持っていたのだけれど、今回は違いました。ダメでした。

一組のカップルが過ごす、別々の一日という設定なのですが、結局最後まで話にのめりこめなかった。特に片方の、「携帯電話」編。

特典映像がついており、鑑賞後に拝見したのですが、なんとこの映画、脚本が無く全て役者陣のアドリブだそう。ただそれはそれですごいことなのだけれど、やっぱり荒削り感は否めませんでした。

40点

d0121781_7204898.jpg

[PR]
by putain-day | 2013-11-22 06:06 | MOVIE2013 | Comments(0)
<< 49作目 バチェロレッテ あの... APPLE >>