9作目 インポッシブル

「インポッシブル」を観た。

スマトラ沖地震の際に起きた、ある家族の物語を実話に基づいて描いた作品です。

映画として、物語として云々の前に、津波の映像がすごすぎました。
幸運にも津波や洪水、震災というものは体験したことがないけれど、津波の被害というものはこんなにすごいのか伝わる映像でした。

色んな映像を観るたびに、東日本大震災はこのときどうだったのか、自分ならどうするか等色々置き換えながら観ていました。

東日本大震災発生からもうすぐ3年。
復興するのはまだまだ先だし、今もなお仮設住宅に住まれている方もいます。
誰かが言っていたけれど、「物事は風化するのが一番怖い」と。
あの時学んだことを、いつまでも忘れずに、普段の生活がいかに貴重で幸せなものであるかを噛みしめながら、これからも生きていきたいです。

つっこみどころはあるけれど、このような内容の映画につっこむのはあってはならないので、

色々ありますが
95点

主演二人の演技が素晴らしい。
そして子役もよかったです。

d0121781_7413426.jpg



[PR]
by putain-day | 2014-02-17 06:40 | MOVIE2014 | Comments(0)
<< 10作目 エンド・オブ・ホワイ... 白本 >>