22作目 クロニクル

「クロニクル」を観た。

高校生がある日突然、超能力を使えるようになって・・・という話なんだけれど、これ面白かったです。

「ブレアウィッチプロジェクト」や「クローバーフィールド」などでも使用された、映画の登場人物目線で物語が進行していく撮影方法(POV撮影(Point of View Shot)というらしい)で、非常によくできていた。

シーンが突然かわるシーンがあるのだけれど、乱暴な編集ではなく、視聴者の想像力をかきたてられる編集がなされており、これもとてもよかった。

最後はもうAKIRAやドラゴンボールの世界なのだけれど、哀しいお話です。

もし誰かが超能力を使えるようになったら、きっとこの映画と同じような結末になるような気がする。

と、かたい話になりそうなので、このへんにしておきますが、
「(上映時間が)短い!面白い!深い!」
3拍子揃った映画。
こんな映画なかなかありません!

良作!

93点

d0121781_10302697.jpg



[PR]
by putain-day | 2014-03-29 06:19 | MOVIE2014 | Comments(0)
<< Adventurers of ... 21作目 マジックマイク >>