40作目 トランス

「TRANCE」を観た。

ロンドンオリンピック開会式の総合演出で時の人となった、ダニー・ボイル監督作品。
ダニー・ボイルといえば、真っ先に思い出すのが「トレインスポッティング」だけど、本作もトレインスポッティングの脚本家とコンビによるものだそうです。

主演のジェームズ・マカヴォイ、、、
ずっと気になってて、ようやく思い出した。
かなり気になっている映画、「フィルス」の主演だということがわかって、スッキリ。
この映画の原作は、トレインスポッティングの原作者によるものだそう・・・
どこまでもトレインスポッティングだな。

肝心な内容ですが、個人的には楽しめました。
よくあるキャッチコピー「ラスト〇分、とんでもない事態に!」的な映画ではなかったけれど、最後までどうして?どうなるの?な映画は単純だけれど、やっぱり好きです。

途中、衝撃の裸体シーンがあって、飲んでいた飲み物をマンガのように本当に吹き出しそうになった。

85点

d0121781_861613.jpg



[PR]
by putain-day | 2014-05-30 06:03 | MOVIE2014 | Comments(0)
<< 41作目 ニューヨーク、恋人た... 39作目 ホーリーモーターズ >>