41作目 ニューヨーク、恋人たちの2日間

「ニューヨーク、恋人たちの2日間」を観た。

切れ味するどいブラックジョークがところどころに散りばめられており、話もテンポよく進むため、楽しんで観れました。

最近は、何も考え、適度に笑える映画が好みです。
間違っても、スプラッターやただただ暗い映画は、観れません。

病んでいるのでしょうか。
いや、それはないか、、、

主役の男性が、クリス・タッカーにしか見えなかったけど、全然違う人だったー(汗)
もう一人の主役、ジュリー・デルピーさん。とても上手でした。
wiki調べによると、「〇〇サンセット」の主役の人、そしてこちらでも取り上げた、レオス・カラックスの「汚れた血」主演!ということが判明。

なんだか最近つながるわぁ

d0121781_1014835.jpg



[PR]
by putain-day | 2014-05-31 06:31 | MOVIE2014 | Comments(0)
<< 42作目 エンド・オブ・ウォッチ 40作目 トランス >>