43作目 アルゴ

「アルゴ」を観た。

2012年アカデミー賞作品賞受賞作。
こんな作品を観ると、アカデミー賞というのは、アメリカ(ハリウッド)による、アメリカ(ハリウッド)のための賞なのではないかと、つくづく思わされる。
結局は、アメリカ万歳かよ、みたいな、、、

話の基になった、事件のことは知りませんでしたが、主演ベン・アフレックでアカデミー賞受賞ということで、結末があまりにも読めてしまったため、いまいち感情移入することができず、あまり集中して観ることができませんでした。

本にしても、映画にしても、事前情報を入れずに観たほうが良いに決まってるってのは、百も承知なんだけど、つまらない本や映画をわざわざお金と時間かけて観たり読んだりしたくないし、、、
ダメだ、当たり屋根性が、ハングリー精神がなくなってきている。

そんな自分に喝を入れるべく、次回は、リチャードギア主演の不朽の名作「HACHI 約束の犬」(ハチ公物語)でも借りてみるしかない!初心忘れるべからず!

55点

d0121781_10402613.jpg



[PR]
by putain-day | 2014-06-11 06:24 | MOVIE2014 | Comments(0)
<< 君は嘘つきだから、小説家にでも... 42作目 エンド・オブ・ウォッチ >>