62作目 黒いスーツを着た男

黒いスーツを着た男」を観た。

何気なく手に取った一本。
これが見事に当たり!ってなれば言うこともないのだけれど、そう簡単にいかないのが世の常。
つまらない作品ではなかったけれど、作品というより、主人公の”黒いスーツを着た男”が崩れていく様を、観る映画でした。

結局どっちなんだYO!とモヤモヤする部分はありましたが、フランス映画特有のなんだかわからないけれど、まぁいいかみたいな。
フランス映画って、肝心な部分がいまいちでも、ハリウッド映画や日本映画のように怒りがこみ上がらないというような、どこか許せてしまう部分があります。
ハナから期待してないからでしょうか。ボンジュール、トレビアーンな言語がなせる業なのかはわかりませんが、、、

70点

d0121781_7494488.jpg



[PR]
by putain-day | 2014-09-04 06:37 | MOVIE2014 | Comments(0)
<< 63作目 グッド・バッド・ウィアード 61作目 GODZILA ゴジラ >>