シルヴィ・ギエム

今さっき知りました。
2日前、富山オーバードホールでこの方がいらしていたとは、、、

ボレロは大好きな曲なのだけれど、そのボレロで踊るバレエダンサーに目がとまった。
バレエとは無縁の世界で育ってきたけれど、好きな曲ということはもちろんあるけれど、釘づけになったのを覚えている。
そのダンサーの名前がシルヴィ・ギエム。
100年に1人の逸材とも言われている、名実共に世界ナンバー1、ダンサーなのだそう。
それも今さっき知りました。

そんな生ける伝説のダンサーのさよなら公演がここ富山で開催されていたとは、、、
シルヴィさんしか存じておりませんが、その他にも伝説級のスターが同時公演していたそう。

文化庁(国)からも芸術振興費補助金が出るほどのビッグイベント。

なんだか全然わからないけれど、自分の人生にとって、とても大きなミスをした感じです。
痛恨すぎる。

お知らせしなくても、一瞬でソールドアウト級の公演なのだろうけれど、公演が終わってからのこの知らせは、辛すぎるぞ。

悔しいから、youtube再生しまくります。



こんな公演だったらしいです。
[PR]
by putain-day | 2014-09-09 12:20 | MUSIC | Comments(3)
Commented by punch at 2014-09-09 23:05 x
まじかYo!

借金してでも行ってみたかった。
大事な契約よりもこれだろ!
Commented by punch at 2014-09-09 23:13 x
シルヴィさん来年引退って噂もあるよ。
Commented by putain-day at 2014-09-11 08:03
来年また日本での公演があるかもみたいなことがネットに書かれていたけれど、もう富山には来ないだろうな~
それにしてもすごい舞いです。
<< 気になる映画 63作目 グッド・バッド・ウィアード >>