80作目 愛の渦

「愛の渦」を観た。

モテキの監督、大根仁さんの「恋の渦」を観たかったのだけれど、見当たらなかったし、気になっていた今作を観ることに。

乱交パーティーに集まった、男女の心理模様を描いている映画という程度の事前知識でしたが、予想以上に凄かったです。
主役二人の文字通り、体当たりな演技もすごかったし、その他の役者の方の演技もすごかったです。すごかったとしか言えない自分の言語能力の低さには、がっかりしてしまうけれど、何がすごかったか書き始めると、とんでもない長文になりそうだったので、割愛。
なるべく短い文章で、的確に、陳腐な言葉を使わずに表現できる人になりたい・・・

印象に残っているシーンが、女性にアピールするために、男性陣が動き始めたとき。
わかりやすくいうと、餌に群がる肉食獣という感じなのだけれど、個人的には、ノロ~っとする動き方が、危険な舌をベロベロ出しながら動く、超危険生物コモドドラゴンに見えて仕方がなく、今でも脳裏に焼き付いております。
あの、欲が徐々に出てきているシーンとか、うまいなぁと思った。

窪塚さんのラストシーンは不要だった気がする。
どういう意図だったかはわからないけれど、唯一の救いとして、自分は受け取れた。
この欲だらけの映画に、救いはいらない気がするんだけどなぁ。

しかし、お見事な一本でした。

88点

d0121781_20173473.jpg



[PR]
by putain-day | 2014-12-22 20:17 | MOVIE2014 | Comments(0)
<< 81作目 ドンジョン DEFENDER >>