PRAY FOR PARIS,PRAY FOR FRANCE

朝、目が覚めて、ぼーっとiPhoneをチェックしていると、パリで何か起きているということを知る。
暴動かストかだろと、思っていたが、SNSのフランスに関する人達の発する情報を見ていると、ただ事ではないことを感じる。

「テロ」

日本に住んでいると、馴染みのない言葉ではあると思います。

テロと聞いて思い出す事件は、地下鉄サリン事件、2001年の9.11アメリカ同時多発テロ、この2件くらいだが、世界では、多くのテロが起こっているのは間違いない。

安易に、テロリスト弾圧なんてことは言えないが、戦争しかり、人間が人間を殺すというのは、絶対にあってはならないこと。

パリではないが、フランスはかれこれ10年以上、交流のある友人達が住む国でもあり、20代前半の多感な時期に、優しくしてもらい、助けてもらい、色々なことを教えてもらった、個人的にはとても思い入れのある国です。
そんな国で、今回のような事件が起こったのは、とても悲しい出来事です。

このテロによる、被害者の方たちも、大切な家族・友人がたくさんいたと思うし、その人達の悲しみを思うと、言葉にすることができません。
今回のテロ事件が、戦争への引き金とならないよう、ただただ祈ります。

今回、被害にあわれた方たちへ、早く安らぎが訪れますように。
芸術の都と言われたパリに、早く静けさが訪れますように。
悲しみの連鎖が、早く断ち切れますように。

d0121781_1244379.jpg

[PR]
by putain-day | 2015-11-14 12:14 | OTHER | Comments(0)
<< 富山マラソン2015 60作目 神様のカルテ2 >>