3作目 奇跡の2000マイル

「奇跡の2000マイル」を観た。





この人主演作にハズレなしな、ミア・ワシコウスカさん主演
オーストラリアの砂漠地帯、約3000kmを愛犬一匹、ラクダ三匹連れて旅をするというロードムービー。
実話を基にして作られた映画です。

歩いて旅する、ロードムービー。
果たして退屈ではないのかと疑ってならなかったこの作品。
これがまぁ実によかったです。

女優のなせる業なのか、演出の素晴らしさなのか、カメラワークの素晴らしさなのかわかりませんが、観ているこちらもどんどん研ぎ澄まされていくというか。退屈どころか、どんどん集中して鑑賞することができました。

最後に、実際に旅されたロビンさんの当時の写真が出てくるのですが、なんかそれを見たときの感動たるや。

あまり観返そうとは思いませんが、自分にとっての大切な一本となることは間違いありません。

90点

邦題と、予告が残念すぎる!!!
でもサウンドトラックが素晴らしかった!!
[PR]
by putain-day | 2016-01-20 21:11 | MOVIE2016 | Comments(0)
<< 4作目 ジゴロ・イン・ニューヨーク FELA KUTI & ROY... >>