12作目 茄子アンダルシア

「茄子アンダルシア」を観た。





ずっと気になっていたわりに、未見のままだったんだけれど、重い腰をあげてようやく観ることができた。

勘違いしていたけれど、スタジオジブリの作品ではなく、ジブリ作品の重役が何人も製作に関わっているというような作品でした。雰囲気はジブリのまんまのような気がしますが、、、

これまた興味はあるけれど、詳しい人がまわりにいないので、なかなか情報を得ることができない、ツールドフランス等で有名な欧州の自転車レースの選手が主人公。
まさに、レースを戦っている最中の物語で、色々な心理戦、駆け引きがあり、個人スポーツではなく、完全に団体競技であるということを知ることができた、話でした。
スポーツ全般に言えることだろうけれど、この自転車レースは知識や情報があればあるほど楽しめるスポーツだと思いました。

主人公のレーサーの廻りに関係する人たちの物語もあるけれど、そこまでの派手な展開もなく、ほぼ自転車レースがメインとなる物語。
しかし約45分という上映時間がさすように、自転車レースさながらのスピード感でどんどん物語も進んでいき、あっという間にゴールするので、疾走感はありました。

ただ「う~ん」な感じ。
長年、ためにためて、ようやく観た作品だったらから余計に、「どうしてもっと早く観なかったんだー!」な内容を期待していた自分がどこかにいたというのも事実。

自転車レースの最期のシーンがちょっといただけませんでした、、、
[PR]
by putain-day | 2016-03-07 22:57 | MOVIE2016 | Comments(0)
<< 13作目 X-ミッション 11作目 カリフォルニアダウン >>