気になる映画 レストレポ前哨基地 Part.1&Part.2



映画で今気になっているジャンルといえば、「麻薬カルテル」と「戦争」、この二つです。
戦争映画に関しては、「アメリカンスナイパー」と「ゼロ・ダークサーティ」が自分にとって衝撃的な映画で、それ以降、イスラム圏での戦争ものには、敏感に反応してしまいます。

人が人を殺めたり、常に死の恐怖と隣合わせだったり、兵士の感じるストレスは半端ないものだと思います。
実際、PTSD(心的外傷後ストレス障害)となって、自国に帰ってきても、通常の生活を送れない方が多くいると言われています。

残酷なシーンや、エグいシーンはなるべく見たくありません。
しかし、何か学べるものがあるのではと思い、この手の映画は気になってしょうがありません。
[PR]
by putain-day | 2016-04-26 06:24 | MOVIE | Comments(0)
<< 無題 気になる映画 オマールの壁 >>