42作目 フレンチアルプスで起きたこと

「フレンチアルプスで起きたこと」を観た。





公開当時からずっと気になっていた映画でして、ようやく観ることができました。

家族水入らずで、スキーリゾートへの旅行中、食事をしている際に雪崩が発生し、父親が家族を救う素振りもみせずに一人逃げてしまって・・・という自分の立場に置き換えると考えただけでも鳥肌がたってしまう、世の中のお父さんが観るべき映画だという使命感にかられ鑑賞しました。

雪崩のように、仲の良い家族が音を立てて崩れていくことを期待していたのですが、意外にもそうではなく、微妙に家族の関係が歪んでいく感じでした。

映画にあまり集中できない事項が二点。

①海外のスキーリゾートがうらやましすぎる問題
もう理想すぎるリゾートなんです、劇中の舞台が。かっこいいホテルに、広大なゲレンデ、おいしそうな料理、昼間からビール。「いいな~、いいな~」の連続で集中できず。

②自分が主人公の父親だったとしたら問題
1人逃げて、それを家族全員に目撃されたとしたら、今作のように淡々とではなく、雪崩どころか、ナイアガラの滝から落されるような思いでしょう。もうホラーの領域です。常に自分だったらどうなると置き換えて観てしまい、なかなか集中できず

最後も意味深な終わり方だったので、期待外れ感が否めない映画となりました。
楽しみにしていただけに、残念・・・
[PR]
by putain-day | 2016-05-19 06:19 | MOVIE2016 | Comments(0)
<< サイゼリヤ 41作目 ブラックシー >>