45作目 キャプテンアメリカ ウィンターソルジャー

「キャプテンアメリカ ウィンターソルジャー」を観た。





今年は例年にないアメコミ原作漫画祭りということで、なんとなく鑑賞してみた。

それぞれのヒーローごとに話は進んでいくし、シリーズものではあるのだけれど、時系列もめちゃくちゃなので、特に気にはしなかったし、ならなかった。

こういったジャンルが苦手じゃなければ、大人が観てもそれなりに楽しめる作品に仕上がっていたと思うけれど、これをリアルタイムで子供が鑑賞したらハマるのかなと。
先日友人と行ったキャンプで、友人の子が持ってきたスターウォーズのライトセーバー片手に、ジェダイの騎士になりきっている様は、とてもうらやましかった!当然大人の自分は、シスになりきるのだけれど、その子は、シスになりきっているこのおじちゃんの暗黒フォースの構えにも、ちゃんと痛がってくれて、落涙しそうになったくらいに感動した。久しぶりに子供と遊んで感動したというか。純真さ、大切です。

近所にシネコンもできたことだし、映画館で観た方が絶対に面白いと思われる作品は、どんどん劇場に足を運びたいと思う。

R指定とか、教育上大切なのだろうけれど、とにかくもっと間口を広げて、大人も子供も楽しめる映画館にすれば、映画文化が成熟して、もっともっと面白いことに派生していくと思うのだけれど。
話は飛ぶけど、そういった意味で、お隣金沢21世紀美術館は大きな存在だと思う。
有名無名、難解な作品を街の中心で展示し、「とりあえずみてみようか」と思わせる展示方法だったり、建物の構造にし、美術を身近にし、ハードルを下げ、みんなの美術にした功績は計り知れないと思う。
お隣に素晴らしいモデルケースがあるのだから、良いところはどんどん取り入れていくべきだと思う。
[PR]
by putain-day | 2016-06-07 21:09 | MOVIE2016 | Comments(0)
<< 日焼け対策 44作目 TED2 >>