52作目 スモーキングハイ

「スモーキングハイ」を観た。





タイトル通り、直球の映画でした。
タイトルと、安定のセス・ローゲン主演だけをみて、レンタルを決意したのですが、まさかの愛しのジェームズ・ブランコも出演しているという、嬉しい誤算つき。

もっとブリブリ描写があってもいいかなって思うけれど、セスローゲンとジェームズブランコのバカっぷりが最高なので、それだけでも観る価値ありかと。

シネコンではこういう採算のとれない映画の上映は厳しいのだろうけれど、こういう映画こそ、アメリカの映画館のような、ポップコーン投げれるような雰囲気の映画館で観てみたいっす。

大麻を吸ってハッピーに!なんて言うつもりはないけれど、もっとおバカで楽しく生きていければいいのにね。
[PR]
by putain-day | 2016-07-02 07:16 | MOVIE2016 | Comments(0)
<< 53作目 荒野はつらいよ 51作目 ナイトビフォア >>