53作目 荒野はつらいよ

「荒野はつらいよ」を観た。





コメディ作品が続きます。

Tedの監督が、主演、監督をつとめただけあって、全編にわたり、ちょっとエロで、ブラックなジョークがあって、爆笑ってほどではないけれど、楽しめました。

シャーリズ・セロンがすべてをもっていっている映画かと。
マッドマックスでは度肝を抜かれたけれど、今作は彼女の魅力がとても引き出されている作品のように思えました。きっと監督で主演のセス・マクファーレンが恋していたに違いない。

リーアム・ニーソンとセス・マクファーレンは仲がよいんだろう。
Ted2にも、えっ、そんなってシーンで登場していたし。

キャスト同士の雰囲気が良い映画って、観ているこっちにも伝わってきます。
[PR]
by putain-day | 2016-07-04 05:43 | MOVIE2016 | Comments(0)
<< カヒミカリィ 52作目 スモーキングハイ >>