57作目 ヴィジット

「ヴィジット」を観た。





映画史に名をのこしたといっても過言ではないだろう、「シックスセンス」でお馴染みのMナイトシャマラン監督作。

近年は、泣かず飛ばずな作品が多かったけれど、予告を観て、今回は行けるのでは!?
と思い、トライしてみた。

鑑賞したのは、窓をあければ、天然区クーラーとまではいかないけれど、心地よい風がふく深夜。
こんなものを観るべきではなかった。
しかも一人。
よほど恨みがあるのか、ここぞというところで、ちょっと大きめの虫かごで飼っているカブトムシが飛ぶは跳ねるはの狂喜乱舞で、「ブーン」、「ガサゴソガサゴソ」という、まるで4DXを観ているかのような効果音を出してくれ、もうそれは解き放ってやろうかと思わせるくらいの才能でした。

言葉は悪いけれど、とにかくババァが怖すぎた。
幼少期にみた、チャッキー以来の戦慄。

あとは、このてのホラーやパニック映画で大嫌いなのが、クソガキ問題。
もう、そのつまらない正義感とか、つまらない好奇心とかみせなくていいから、、、
ほーら!やっぱり悪い方向にいくじゃないっていう展開。
演出とはわかっていても、むかつくわ~。
アメリカ人と一緒にポップコーンを投げつけたいシーンです。
子役の一人が、先日観た、「アレクサンダーのヒドクて、ヒサンで、サイテー、サイアクな日」の子だったのが驚いた。それと同時に先に述べたような、トラブルメーカーでもあるのですが・・・

胸糞悪い映画ですが、楽しめた映画でした。
[PR]
by putain-day | 2016-07-17 06:04 | MOVIE2016 | Comments(0)
<< 58作目 コードネームアンクル 56作目 風立ちぬ >>