63作目 キッズリターン

「キッズリターン」を観た。






突如、キッズリターンのテーマ曲が頭で鳴り響き、ループがとまらなくなって、フルコーラス聴けば落ち着くだろうと思い、某動画サイトで検索すると、、、

まさかの映画丸々一本アップロードされておる。

観るの?観ないの?どっち!?

ということで、ポチ。
久々の鑑賞。

北野映画であんまり観たことがなくて、今作は北野映画で観たことがある数少ない映画。北野ブルーと呼ばれる綺麗な青色は、やっぱり綺麗だけれど、暴力シーンが苦手です。美術も映画も見方、捉え方は人それぞれだけれど、国を越え、世界中で称賛される魅力については、未だわからない。

約20年前の映画。
出演しているお馴染みの俳優は皆若い。
だからこそよい。
この映画は良さは、その時にしか撮れない、一番役者の人達が輝いている瞬間がおさめられているというとことでしょうか。
だからいつ観ても、若々しく新鮮なのだと思います。




そうこの曲です。
[PR]
by putain-day | 2016-08-30 05:43 | MOVIE2016 | Comments(0)
<< 64作目 ヴィンセントが教えて... 最後のイゾラド 森の果て 未知の人々 >>