80作目 ダークナイト

「ダークナイト」を観た。






定期的に観返す映画があるけれど、このダークナイトもその一作。

初見時は、バットマンとジョーカーの対決映画だろ?くらいにしか思っていなかったもんだから、観終わった後は、ドデカいハンマーで脳天をたたかれたような衝撃。
そして観返す度に、いつも思う。
この作品は、劇場で観たかったなと・・・

この映画は、倫理感というか、道徳観というか、生きるということをどういうことかを説いているような、映画。
もちろん、今は亡きヒース・レジャーの演技もすごいし、その演技力があるから、この映画の緊張感が一層高まっていることは間違いない。

何かとたたかれるクリストファー・ノーラン監督ですが、こんなすごい映画を世に放ったのだから、ちょっとやそっと駄作をだそうが、失敗しようが、ある程度はついていきますよ。

最近観たアウトレイジに出てくる人達も怖い人、悪い人ばかりでしたが、悪人といえば、やはりこのジョーカー。
よくもここまで悪いこと思いつくわと思うくらい悪い。
このキャラ設定した人、すごい。

いつ観ても名作だと唸ってしまう。

[PR]
by putain-day | 2016-10-13 05:01 | MOVIE2016 | Comments(0)
<< 81作目 探検隊の栄光 気になる映画 ジョンウィック2 >>