84作目 刑事物語

「刑事物語」を観た。






いつものように、DVDレンタルショップをブラブラ歩いていると、ある作品に目が留まり、思わず「オッ!」と声が出てしまった。
そう「刑事物語」を発見したらからだ。

刑事物語といえば、小学生の頃、金曜?土曜?ロード―ショーのわりと定番映画。
当時は、「また、これかよ~」なんて思ったりもしたけれど、ハンガーヌンチャクのシーンは誰もが憧れたシーンではないだろうか。
ハンガーといえば、服を干すものではなく、悪を倒すための武器。
カンフーといえば、ブルース・リーではなく、武田鉄矢。

先述したように、テレビで放送されていても、「また・・・」なんてものだから、詳細はわからなかった。
今になって調べてみたけど、シリーズものの映画なんですね。

しかし、DVD化されているのは、初回分だけの模様。
続編もソフト化熱望!

昭和の映画で、トルコ風呂が舞台の映画なので、まぁでるわでるわ、トップレスの女性。
性的興奮では決してないことを断っておきますが、昭和らしさがでていて、この時点で〇。
もうなにもかも無茶苦茶なのだけれど、それを超越する、勢いが映画にある。

そして吉田拓郎のテーマ曲が心に沁みる。

武田鉄矢は決して、スターと呼ばれるタマではないけれど、銀幕のヒーローなんですよね。
映画館で観たい。
熱烈希望!!

にしても、この当時の予告
シリーズ初回作として、話題を集めたかったのだろうけれど、ネタバレ全開!!
これも昭和!!

[PR]
by putain-day | 2016-10-22 06:03 | MOVIE2016 | Comments(0)
<< TOKYO CULTURE S... 83作目 エヴェレスト 神々の山嶺 >>