85作目 ハンター

「ハンター」を観た。






2011年の作品。
なので、そんなに古臭さも感じず、滑り込みセーフな感じで鑑賞することができました。

主演のウィレム・デフォー。
結構好きな役者さんです。
悪役だったり、ヒールな感じの役柄が多いような気がするけれど、なんかこの人がいると雰囲気がしまるというか。

タイトル通り、主演のウィレム・デフォーはハンターなのですが、男くさくて良かったです。
ナイフ一本で、狩り、サバイバルをやってのける、男の浪漫あふれる映画でした。

ゴアテックスのレインウェアとかではなく、Barbourみたいなジャケットを着用したり、雨なんて濡れてあたりまえだ精神。
外国の人ってちょっとやそっとじゃあんまり傘をささない、あの潔さ、見習いたいものです。

終盤、ある人物が死んでしまうシーンは、「??」ってなったりもしましたが、雰囲気が大好きな映画でした。
良い映画だった。

[PR]
by putain-day | 2016-10-25 05:26 | MOVIE2016 | Comments(0)
<< 86作目 プールサイドデイズ TOKYO CULTURE S... >>