90作目 クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃

「クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミワールド大突撃」を観た。






非難を浴びそうですが、これもれっきとして映画。
数を稼ぐためではありません。きっちり記録させていただきます。

随分前の作品になると思うけれど、「オトナ帝国の逆襲」という作品からだと記憶しているのですが、子供と一緒に観に行った大人が嗚咽するくらいに涙が溢れる作品という噂を耳にし、鑑賞してみたけれど、確かに涙をそそるような作品でした。
それ以降のクレヨンしんちゃんの劇場版は、割と大人向けに作られている作品が多いような気がします。(未見作品ばかりですので、あくまでも推測)

今作も、「大人が・・・」のようなキャッチコピーに惹かれ、鑑賞してみました。

久しぶりのクレヨンしんちゃん。
細かな設定は変わっていたり、新たな登場人物もいたりしたけれど、基本部分は一緒。
一緒に観たこ子供も、ゲラゲラ笑っていました。
クレヨンしんちゃんの家族構成、そのまんまで、いつしか自分もお父さんヒロシのようになってしまった分、オトナ帝国しかり、感情が移入しやすいのでしょう。
話の内容としては悪くはないけれど、やっぱりオトナ帝国と比べると・・・
比べること自体ナンセンスではあるのだけれど、やっぱりね。

それでも久しぶりのクレヨンしんちゃん。
結構楽しめました。





[PR]
by putain-day | 2016-11-06 05:38 | MOVIE2016 | Comments(0)
<< 91作目 アイ・アム・ア・ヒーロー 89作目 スパイ >>