気になる映画 沈黙

学生の頃、ブックオフの100円コーナーで買い求めやすいということで、遠藤周作の本を見つけては読んでいた時期があった。
内容すら覚えていないのだけれど、遠藤周作原作の「沈黙」がマーティンスコセッシ監督によって映像化されるという。
96時間で最強親父を演じた、御存知リーアム・ニーソンや、最近個人的に急上昇している、アダム・ドライバー(この人が出演している映画はみな面白い)も出ているということで、とても気になっています。
歌手としては???ですが、窪塚くんをはじめ、日本からも錚々たる俳優陣が名を連ねているので、これは楽しみです。
「ラストサムライ」の焼き増しにならなければよいのですが・・・



[PR]
by putain-day | 2016-11-24 05:57 | MOVIE | Comments(0)
<< 福岡県警察 97作目 さらば あぶない刑事 >>