13作目 ロッキー

「ロッキー」を観た。






昨年観た、「クリード チャンプを継ぐ男が久しぶりの胸アツなスポーツ映画だったので、これはシリーズ全部制覇しなきゃいけないっしょということで、遠い昔に観た記憶はあるけれど、とりあえずシリーズ1作目を鑑賞。
当時、泣かず飛ばずのシルヴェスター・スタローンが自ら脚本を書き、映画会社に飛び込みで映画製作の話をもちかけたのは有名な話。
脚本は買ってやるから、主演は人気役者にするぞと言われても、スタローンは「主役は俺がやる!」と言い切って、結果、アカデミー賞まで取っちゃうという、まさにアメリカンドリームな映画。今でも映画人としてのスタローンは現役バリバリです。ハリウッドから見捨てられたかつての大物ばかりを集めた、ハリウッド版ルーキーズ的な映画、エクスペンダブルズシリーズで俳優仲間の雇用も担っているし。素晴らしいぜ、スタローン。

内容もさることながら、改めて観てひっくり返りそうになったのが、ロッキーが住む質素はワンルームの家でかかるのがKool&The GangのSummer Madnessだったんです。この曲を聴いて、映画云々というより、ロッキーという男にすごい親近感を感じてしまって・・・
ダメ男ロッキーが、藁をもつかむ思いでトレーニングしているシーンはやっぱり燃えます。
あそこに行った観光客の全員がやるお約束のポーズでしょうけれど、あの階段をかけあがって、ガッツポーズとってみたいです。
生卵丸飲みは絶対に真似したくありません。

[PR]
by putain-day | 2017-02-15 23:20 | MOVIE2017 | Comments(0)
<< 14作目 DENKI GROO... 12作目 ドクターストレンジ >>