Patagonia

パタゴニア社からカタログ冊子が郵便で届いた。

d0121781_00403811.jpg





環境活動にとても積極的な会社なのに、未だに「紙」という媒体を用いて、しかも郵送してくれるなんて、言ってることとやってること違うんじゃないのとツッコミも入れたくなるけれど、これが非常にありがたい。

今回は水着にフォーカスされたカタログだったけれど、雪が溶けていく山を見たり、アルペンルートの開通のニュースだったりと、雪山シーズンの終わりを告げる事柄がいくつかあるけれど、パタゴニアからのこの夏の頼りは結構、決定的なものとなる。

雪山を遊び尽くした訳ではないけれど、このカタログが届くと、今年の夏はどんな水遊びをしようかと気持ちを切り替えることができるんです。

まんまと企業マーケティングの思うツボかもしれませんが、ここまできたらとことん踊らされたいと思います。

このパタゴニアのカタログ、とにかく写真が素晴らしい。
山でも海でもギアやウェアを揃えたからといって何かが始まる訳ではないし、それらをどう使うかが重要となってくるのだけれど、遊び心や冒険心に火をつけられるような写真ばかりなのです。

このカタログ、店頭でも手にすることができますが、前述したように、郵送してくれます。しかも無料で。
インターネットがまだなかった頃、意味もなくLL BEANやフットロッカーズからカタログだけを取り寄せてみたり、シスコやマンハッタンレコードでもカタログとにらめっこした世代にはやっぱりカタログというのは、届くだけで心踊るんですよね。

あ〜、今年も全然滑り足りないー!と嘆くのであれば、パッと気持ちを切り替えて夏に向けたいと思います。

キャンプの予定もちらほら入り出したし、今年は野営時間を増やしたいなと思う今日この頃です。

最後となりますが、パタゴニアのボードショーツ(海パン)、最高ですよ。
すぐに乾くし、生地は丈夫だし。
海はさすがにちょっとベタつくけれど、真夏の川遊びであれば、川から上がり帰路につく頃にはもう乾いています。
なので、着替えいらず。
いつ何時でも遊べるように、この数年の夏はここんちのボードショーツばかり着用しています。
是非、お試しあれ。


[PR]
by putain-day | 2017-04-28 00:41 | OUTDOOR | Comments(0)
<< 37作目 エクスペンダブルズ3 Cartier - Juste... >>