39作目 俺たちハングオーバー!史上最悪のメキシコ横断

「俺たちハングオーバー!史上最悪のメキシコ横断」を観た。






大ヒットコメディ作、「ハングオーバー」の続編的な内容かと思いきやまったく違っていた。
とはいえ、ハングオーバーの続編を期待していたわけではないので、それほどの落差はなかったけれど・・・

ハングオーバーは2作製作されていて、2作目(続編)と同じ監督がメガホンをとった作品でした。
因みに元祖ハングオーバーの原題は同じくHangover(二日酔い)なのですが、今作の原題は「Search Party」。
しかもHangoverは二日酔いということもあって、酒にまつわるトラブルをおもしろおかしく描いた映画なのに対し、今作は「酒」の失敗が皆無。
これはタイトルで期待していた通りだったのですが、ほぼドラッグに関係するトラブルです。
この邦題めちゃくちゃ問題は、今に始まったことではないのですが、監督はハングオーバーの人だし、タイトルに「ハングオーバー」つけとけばよくね?な配給会社の安易というか安直というか、悪意すら感じさせられる。これはもう完全に詐欺です。
と言いたいところだけれど、「ハングオーバー」、「メキシコ」という二文字にまんまと釣られた自分が一番悪いので、あんまり負け犬の遠吠えはやめておこうと思います。

[PR]
by putain-day | 2017-05-09 05:22 | MOVIE2017 | Comments(0)
<< 40作目 64 前編 38作目 アウトサイダー >>