AIMING HIGH HAKUBA

アカン、これ絶対におもろいやつやわ。

渋さ知らずオーケストラで狂気乱舞して
藤井隆のナンダカンダで昇天して
スチャダラバーのサマージャムで涙して
水曜日のカンパネラでうっとりして
日付が変わるまえには帰ってこれるし、どこかでキャンプしたり、帰りの道の駅で温泉入って車中泊でもよい。
ライブ中に、ジャンプ台を使って、ジャンパーが飛んでくるという情報もあるし、アクティビィティもたくさんあるし。

チケットまだ残っているみたいです。

d0121781_15044365.jpg



[PR]
by putain-day | 2017-06-27 12:03 | MUSIC | Comments(0)
<< JACK DANIEL'S 47作目 血と骨 >>