カテゴリ:MUSIC( 85 )

シルヴィ・ギエム

今さっき知りました。
2日前、富山オーバードホールでこの方がいらしていたとは、、、

ボレロは大好きな曲なのだけれど、そのボレロで踊るバレエダンサーに目がとまった。
バレエとは無縁の世界で育ってきたけれど、好きな曲ということはもちろんあるけれど、釘づけになったのを覚えている。
そのダンサーの名前がシルヴィ・ギエム。
100年に1人の逸材とも言われている、名実共に世界ナンバー1、ダンサーなのだそう。
それも今さっき知りました。

そんな生ける伝説のダンサーのさよなら公演がここ富山で開催されていたとは、、、
シルヴィさんしか存じておりませんが、その他にも伝説級のスターが同時公演していたそう。

文化庁(国)からも芸術振興費補助金が出るほどのビッグイベント。

なんだか全然わからないけれど、自分の人生にとって、とても大きなミスをした感じです。
痛恨すぎる。

お知らせしなくても、一瞬でソールドアウト級の公演なのだろうけれど、公演が終わってからのこの知らせは、辛すぎるぞ。

悔しいから、youtube再生しまくります。



こんな公演だったらしいです。
[PR]
by putain-day | 2014-09-09 12:20 | MUSIC | Comments(3)

a summer song(be my friend)

デジタル機器の発達によって、昔から探していた曲、盤なんかは、わりと手に入ったような気がするけれど、この音源だけは手に入らない、、、

特にこの時期になると、毎年思い出したように唯一聴ける、youtubeで聴いています。

大好きなパーティーで、楽しく気持ちよく踊っていて、この曲が投下されたときの記憶は未だに残っています。
気になる曲は、やっぱり欲しいから、すぐにブースへ「この曲は何ですか?」と行くのだけれど、この曲が投下されたときは、もうそんなことどうでもよく、ひたすら幸福感をあじわっていたくて、昇天していた気がします。

やっぱり音楽って素敵です。

このblogをご覧いただいている方へ、少し早いですが、残暑見舞い申し上げます。
この曲で、少しでも涼を感じていただけたら幸いです。

この曲持ってる!という方いらしたら、ご一報いただければさらに嬉しいです。


[PR]
by putain-day | 2014-07-17 19:36 | MUSIC | Comments(0)

Roy Ayers Live @ Buillboard

これはヤ・バ・イ
地方公演求ム!!

d0121781_1322365.jpg
[PR]
by putain-day | 2014-05-16 12:17 | MUSIC | Comments(0)

Mick Jagger

来日中のローリング・ストーンズ。

d0121781_188294.jpg


NEWSを読んで、愕然としました。
私と年齢差約40歳。
何一つ勝てていません・・・
恐るべし70歳
というより、
情けないぞ30歳!!!

もっとHARD COREに生きなければ。
[PR]
by putain-day | 2014-03-07 18:41 | MUSIC | Comments(0)

Brian Eno / Karl Hyde "Someday World"

個人的にビッグニュースです。

アンビエント界の大御所Brian EnoとアンダーワールドでおなじみKarl Hydeが共演!

youtubeで試聴できるみたいけど、これは敢えて試聴せずに買ってみるか!?

d0121781_8331814.jpg



[PR]
by putain-day | 2014-03-07 06:30 | MUSIC | Comments(0)

Nina Kraviz

今更ながら・・・

コイサー



ピッチコントロールしてるときの表情に悩殺。
[PR]
by putain-day | 2014-03-06 06:58 | MUSIC | Comments(0)

ごきげんだぜっ

m.c.A・Tさんって

MC富樫 明生(とがし あきお)って意味だったんですね・・・

ごきげんだぜっ!
[PR]
by putain-day | 2014-02-26 06:57 | MUSIC | Comments(0)

GET LUCKY

WDKさんからの情報。
失禁レベルのパフォーマンスです。



第56回グラミー賞は主要4部門で、ダフト・パンクが最優秀アルバムと最優秀レコードを受賞とのこと。このパフォーマンスをみなくても納得の受賞ですね。
初めてDAFT PUNKという名前を耳にしたのは1997~1998年頃、名盤HOMEWORKを初めて聞いたとき。約13年。そんなに経ったか~という思いと、懐かしいという思いと。

話は戻りますが、やっぱりこのパフォーマンスは、観客含めてすごい!
[PR]
by putain-day | 2014-01-28 18:01 | MUSIC | Comments(0)

HOUSE GROW

d0121781_816245.jpg


いつもいつもお世話になっている、「HOUSE GROW」がめでたく11周年を迎えます。
「継続は力なり」とは言うけれど、11年ほぼ毎月開催しているということは、本当にすごいことだと思います。
パーティー当日はもちろんそうだけど、フライヤー作ったり、MIXCD作ったり、チケットの配布に行ったりと裏方作業がたくさんある中、継続できるのは、オーガナイザーのケンジさんの統率力とメンバーのみなさんの努力の賜物でしょう。
最近、HOUSE GROWでもらった過去のMIXCDを聴きなおしているんですが、色んな記憶がよみがえってきますね。
お馴染のあの曲で失禁しかけたり、テキーラパーティーしたり、メガネ盗まれたり・・・
ほんと、色々ありました。

友人がBLOGでこう書いてました。
「毎週当たり前の様に行ってたクラブが 今じゃ すごく特別で貴重な場所」
僕も同じ気持ちです。

当日は、旧知の友達も多く集まることでしょう。
精一杯のお祝いの気持ちと遊び心を持って、遊びに行きたいと思います。
[PR]
by putain-day | 2013-07-10 06:51 | MUSIC | Comments(0)

サマージャム

この曲が聴きたくなる季節になってきた。
いつ聴いてもいいな~



高校、大学とHipHopはあんまりあさらずにきたから、クラシック音源をあさってみよう。
[PR]
by putain-day | 2013-06-10 20:08 | MUSIC | Comments(0)