<   2012年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2012.05.23

ロバートモーグ 生誕78周年
粋だね、GOOGLE!

d0121781_7515896.png

[PR]
by putain-day | 2012-05-23 07:52 | MUSIC | Comments(0)

ボルト

「ボルト」を観た。
「DREAMWORKS」、「PIXER」を制覇するシリーズ第2弾。

製作総指揮に、トイストーリーの、いや、アメリカの宮崎駿ことジョンラセター。
この名前を聞いただけで、鳥肌ものです。
カンフーパンダ同様、内容は言わずもがなでした。
しかしすごかったのが、主役犬ボルトの躍動感。本物の犬以上に犬っぽかった。
酷評した、バーティカル~な映画を観るくらいだったら、この映画を2回続けて観たほうが、全然よい。

よかった!

85点

d0121781_1928280.jpg

[PR]
by putain-day | 2012-05-22 06:55 | MOVIE | Comments(0)

カンフーパンダ

「カンフーパンダ」を観た。

ジブリ作品はある程度、制覇したので、次は「DREAMWORKS」、「PIXER」あたりを制覇してみるかということで、とりあえずカンフーパンダを手にとってみた。

単純明快、爽快、笑える、泣ける、そしてなんといっても上映時間が短い!(だいたいどの作品も95分くらい)

そして声優陣がすごかった!ジャックブラック、アンジェリーナ姉さん、ジャッキーチェン等
豪華です。

人におすすめしたり、名作!という感じではないけれど、観てよかったーと思える、後味のよい作品でした。悪役の活躍するシーン(牢獄からの脱出シーン)なんかは、素晴らしかった。映画館でみたらすごいだろうなぁと思った。続編のDVD化に期待!


80点

d0121781_7364936.jpg

[PR]
by putain-day | 2012-05-19 07:36 | MOVIE | Comments(0)

バーティカルハンガー

「バーティカルハンガー」を観た。

レンタルショップ、50円でも売れ残ったシリーズ1。
50円なら駄作でもよいかと覚悟して借りたこの作品。

バーティカルポイントに続き、山行映画。
修行僧になったつもりで拝見。
そして玉砕。

何も言うことはありません。
山好きな方はご覧になってください。

10点

d0121781_7484344.jpg

[PR]
by putain-day | 2012-05-19 06:48 | MOVIE | Comments(0)

バーティカルポイント

「バーティカルポイント」を観た。(途中まで)

レンタルショップ、50円でも売れ残ったシリーズ1。
50円なら駄作でもよいかと覚悟して借りたこの作品。

タイトルからして、「クリフハンガー」と「バーティカルリミット」の良いとこどりな作品でしょ。
と、思ったのだけれど、これがまぁひどかった。

できの悪い昼ドラよりも悪いテンポで進む話。
「クリフハンガー」、「バーティカルリミット」のオマージュ的なシーンも、強引すぎてあいた口がふさがらず。

B級映画を期待してたんだけど、ぶっちぎりのC級映画でした。

10点

d0121781_7453124.jpg

[PR]
by putain-day | 2012-05-19 06:45 | MOVIE | Comments(0)

パリより愛をこめて

「パリより愛をこめて」を観た。

レンタルショップが連休の間、旧作50円レンタルというSALE価格だったので、とりあえずレンタルショップに行ってみた。

が、

もぬけの殻とはまさにこのこと。
みんな意地になって、借りてるのではというくらいあんなものからこんなものまで、貸し出し中。
何もない・・・と店を出ようとしたら、たまたま目にとまったのが、この作品。
つっこみどころは多少あるにせよ、テンポよく進む前半。
「ひょっとして当り作品か!?」と思ったのも束の間。後半からは音を立ててその思いが、崩壊。
これは50円でも売れ残る作品だわ、という結論に至る。
ハマったときのジョントラボルタは神がかったものがあるけど、はまらないときのトラボルタは、もお苦痛の一言。

それでも前半戦がわりとテンポよかったんで、50点。

d0121781_7281497.jpg

[PR]
by putain-day | 2012-05-19 06:28 | MOVIE | Comments(0)

SRサイタマノラッパー

「SRサイタマノラッパー」を観た。

評判がよく、前々から気になっていた映画。
埼玉県の田舎に住む若者で結成しているラップグループが、オーバーグラウンドを目指していこうぜという内容。
本人達は「ガンガンいくぜー」、「盛り上がっていくぜー」って感じなんだけど、まわりからすると田舎で何やってんだという冷たい視線が送られる。その空気感がとても出ていて、よかったと思います。
物語は淡々と進んでいくんだけど、なぜか目を放せない、何かを掴まれたようなぐっとくる映画でした。
敢えてHip Hopを「ださい」という観点から描いたこの作品、今までにない感じで面白かったです。

自主制作映画という話を、映画を観終わったときに聞いて、びっくり。
現在、シリーズ3作目まで出ているので、これは見逃せない。

85点

d0121781_7432917.jpg

[PR]
by putain-day | 2012-05-11 06:34 | MOVIE | Comments(0)