<   2013年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

7作目 アザーガイズ 俺達踊るハイパー刑事

「アザーガイズ 俺達踊るハイパー刑事」を観た。

アメリカお得意のバカ映画です。
エンドロールに現実社会のリアルな風刺が流れていた。
全体を通して、バカっぽさを演出している映画ではあるけれど、ひょっとしたらこれは現代社会の問題点をさりげなく風刺しているのかもしれない。
しかし何を風刺しているのか、はたまた全く風刺していないのかすらわからないから、アウト。語る資格無し。

バカはバカでもあんまりにも鈍感な登場人物がいると面白い・面白くないを通りこして、イラッときてしまうのがよくないなぁと。
いや、このイラっとする感じが、思う壺にはまっているのでしょうか。

所々プっとくる部分はあったけど、間延び感は否めず。

60点

d0121781_18243416.jpg

[PR]
by putain-day | 2013-01-31 18:25 | MOVIE2013 | Comments(0)

石川直樹 Manaslu@SLANT

念願の石川直樹さんの写真展、Manasluに行ってきました。

小さな展示スペースのため、展示数は決して多くはないけれど、マナスル(ネパール)の厳しさと優しさ、陰と陽、ハイとローがはっきりと伝わる力強い印象を受けました。

写真集とかだと、どうしてもパラパラとめくってしまうけど、写真展では、写真の隅々までじっくり見ることができるので、ここ数年足を運ぶ機会が少しずつ増えてきたように思います。

当日は雪模様で、とても寒かったせいか、扉を開けて入ったそこは、まるでマナスル(ネパール)にいるようなトリップ感を味わえました。

善き日でした。

d0121781_922010.jpg

[PR]
by putain-day | 2013-01-26 06:52 | CAMERA | Comments(0)

Deep Space

d0121781_12274662.jpg


御大フランソワ氏がまたやってくるそうです。
最近はどんな感じなのでしょうか。

昨日、地元のクラブがクローズするという、非常に残念なニュースを友人から教えてもらいました。
言い訳がましいですが、諸事情が重なって、最近はなかなか足を運べていませんでした。
僕一人が行ったところで、クラブ側に貢献できることはほぼ無いに等しいかと思いますが。

「後悔先に立たず」
まさにこの言葉かと。

いつもお世話になってる先輩達や、友人達が長い年月をかけて、育て守ってきた、僕の大好きなパーティーもそのクラブで開催されていました。
世話になりっぱなしで、何もお返しできてない自分がとてもふがいない。

自分達の遊ぶ場所は、自分達で守る。

クラブだけに限らず、少しでも大好きな地元に貢献できるよう、ちょっとしたことから始めていきたいなと思う、そんな朝でした。
[PR]
by putain-day | 2013-01-25 06:59 | MUSIC | Comments(0)

格言

「美味しい料理」を食べるのではなく、「料理を美味しく」食べる。
[PR]
by putain-day | 2013-01-25 06:55 | FOOD | Comments(0)

6作目 ヘルタースケルター

「ヘルタースケルター」を観た。

「見たいものを見せてあげる」
という宣伝コピー

はい
「見たいものは見せていただきました」

主演の沢尻さんの体当たりな演技でした



当って粉々に砕けてしまっていたような感じ。

脚本の悪さなのか、演出の悪さなのか、見ていて疲れました。
そしてここぞというシーンのBGMで乱用される、有名クラシック音源。
僕はいただけません。

40点

d0121781_9532835.jpg

[PR]
by putain-day | 2013-01-21 06:51 | MOVIE2013 | Comments(0)

5作目 サニー 永遠の仲間たち

「サニー 永遠の仲間たち」を観た。

内容はタイトルのままです。
変化球もなし。

友達のW君は、「何があっても韓国映画だけは見ない!」と言い続けていて、僕も最近までは同じ考えだったのですが、人に薦められるとつい・・・
今まで何作か韓国映画は観たけど、なんかこうパッとしない。パッとしたのは、「アジョシ」のウォンビンの腹筋の凄まじさくらい。

良作とまではいきませんが、久しぶりに(初めて?)観終わって後悔はしなかった韓国映画でした。

女性は楽しめる人多いのではないでしょうか。
特に女子高だった人は。

しかし!
劇中に登場する、成人女性はほとんどが整形手術済みだと思う!
大統領までもが整形手術する、整形大国 韓国。

マンセー!

75点

d0121781_1341928.jpg


ポスター、上手にできてるな~
[PR]
by putain-day | 2013-01-19 12:56 | MOVIE2013 | Comments(0)

SPECTETOR

先日本屋に行ったときに発見。
新刊が発売されてたの知らなかったから、すごい得した気分。

最近巷に溢れている、アウトドア特集ですが、さすがSPECTATOR。
あんなことから、こんなこと、しまいには「野糞のススメ」という記事まで。
唯一無二。さすがです。
家でじっくり読もう。

d0121781_10394079.jpg

[PR]
by putain-day | 2013-01-18 06:51 | BOOK | Comments(0)

4作目 テルマエロマエ

「テルマエロマエ」を観た。

正月に観た映画ということで、大作、有名作が続きます。

CMのみを観た印象としては、ちょっと期待できるかもと思いましたが、、、
失速のスピードが速すぎて、映画終了時は無事着地できず、ずいぶん底深くまでいってました。

漫画は未見なので、なんともいえませんが、どんどんどんどん面白いことをやろうとして、盛って盛って盛ったあげく、失笑のみが残ったという感じ。

40点

d0121781_12311863.jpg

[PR]
by putain-day | 2013-01-17 12:33 | MOVIE2013 | Comments(0)

3作目 ファミリーツリー

「ファミリーツリー」を観た。

ハワイが舞台の話。
映画では、夢の楽園に見えるハワイでも、毎日辛い現実と向き合って生きる、暮らす人たちがいるんだよ~という描かれ方でしたが、所々に映る、ハワイの素晴らしい自然風景。やはり素晴らしい。
植物も生い茂っていて、本編そっちのけで、植物に目がいってしまったこともシバシバ。

内容も好きでした。
普通の中年おじさんを演じさせたら、やっぱり上手です、ジョージ・クルーニー。

原題が"The Descendants"=子孫(でいいのかな?)
原題そのままでいいのに、どうして敢えて違うタイトルをつけたくなるのだ、日本映画業界。

90点

d0121781_7285267.jpg

[PR]
by putain-day | 2013-01-16 06:54 | MOVIE2013 | Comments(2)

2作目 バトルシップ

「バトルシップ」を観た。

アベンジャーズがお祭り映画であるということは、大方予想がついていたので、お祭り映画つながりで、バトルシップをレンタル。

アベンジャーズほどではないけれど、もう何でもあり。

劇中、ところどころ日本をバカにしているのか、それとも本当に日本はこのように思われているのかわからないけど、ピリっとくるシーンがちょっとあった。

よって、70点

d0121781_1914816.jpg


今年は好き嫌いせずに、色んなジャンルの映画を観ていこうと思います。
(ホラーは除く!)
[PR]
by putain-day | 2013-01-15 19:02 | MOVIE2013 | Comments(0)