<   2014年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

絶叫

真夜中に見入ってしまいました。
手に汗握るとは、まさにこのこと。
手汗が半端なかったです。

上海タワー


中国 華山


El Camino del Ray(スペイン:王の小道)


ホオジロザメ


恐るべし、youtube
[PR]
by putain-day | 2014-04-25 01:13 | OTHER | Comments(0)

Jamie Oliver

昔、この人の料理番組を観るのが大好きだった。
子供ながら心躍るみないた。
NHKや3分クッキングしか知らなかったから、調味料とかテキトーだなーと思ったけど、そのテキトーさが外国っぽくて、妙にかっこよかった。

そんな彼が、興奮しすぎて息がきれるくらい、食の安全について語っていた。

不健康な生活のわりには、食品や食料を購入する際、産地や添加物などをチェックするようにもなった。一番気にするのは、糖質、脂質、カロリーですが、、、

玄米オンリー、オーガニックオンリーにはなれないけれど、動けるジジイを目指すからには、少しでも気を付けていきたいです。



日本語版はコチラ

この演説、2010年のものだったのか。
アメリカでフード革命は起こったのか!?
[PR]
by putain-day | 2014-04-24 06:54 | FOOD | Comments(2)

買いたい雑誌 読みたい雑誌

出版不況ってどこ吹く風・・・

読みたい書物がバンバン登場してくるやないか・・・

以前が買い過ぎていただけだったのか、最近は全く雑誌というものを購入しておりませんでしたが、完全に火が付きました。

本屋へ走ります。

MASAYAさんが表紙♪

d0121781_1147591.jpg


いつかまた行ってみたい国

d0121781_11502834.jpg


あらゆるものがインターネットで購入できるようになってから、東京という街への興味は薄れていきましたが、代官山 蔦屋書店はうらやましすぎます。
[PR]
by putain-day | 2014-04-22 06:42 | BOOK | Comments(0)

30作目 悪いやつら

「悪いやつら」を観た。

またまた韓国映画です。
そしてまたまたまたハ・ジョンウです。
チクショー。

以前、なんかの時に書いた記憶があるけれど、東洋人の顔に髭は似合わないと改めて思った映画です。

ハ・ジョンウ。やっぱり上手で、痒いところに手が届く演技なんだけど、やっぱりアクション大目の映画の方が好きでした。

主役のチェ・ミンシクの存在感もすごかった。悪いやつすぎてむかつきを覚えたほど。
検事役にはクァク・ドウォン。哀しき獣にも、ベルリンファイルにも出演していたこれまたアジがある役者さん。

内容は、、
ズバリ、タイトル通り。

史実にそんな詳しいわけではないけれど、日本のことをチクリと刺しているワンシーンがあった、一機に興ざめでした。
プロパガンダでないだろうし、監督に意図はないだろうけれど、こんなさり気無いシーンとかで、意識はかわっていくんだろうな。

ある人が言っていました。
メディアに関する話です。
嫌なやつに見せたいときは、怒った顔や憎い表情の写真ばかり載せる。
逆に良く見せたいときは、笑っている顔だけを載せる。
この写真に付随したコメント、アナウンスをするだけで、簡単に視聴者のイメージを操作することができるとのことでした。
日々、目にするメディアですが、やっぱり一線引いて、適度な距離を保っていたいですね。

映画はよく見るけれど、テレビは本当に観なくなった。
一日に一回もテレビを見ない日も多くなりました。

d0121781_1882872.jpg



[PR]
by putain-day | 2014-04-19 07:00 | MOVIE2014 | Comments(0)

29作目 君と歩く世界

「君と歩く世界」を観た。

以前に観た、預言者の監督、ジャック・オデアールさんの監督作。

後半の展開は、う~んな感じでしたが、舞台が南仏ということで、強い日差しの暖かな明るい映像がとも綺麗でした。
圧巻は、予告編冒頭に出てくるシャチの登場シーン。(予告に入れるほどの見せ場シーンだけど、個人的には予告で観たくなかった・・・)
初見であれば、もっと感動が増しただろうけど、予告編で観ていると、劇中に観ても「あっ、このシンだ」ってなってしまうから。
それでもとても素晴らしかった。映像の美しさもさることながら、シャチが現れかた、ヒロインとシャチの心がつながっている感じ、この映画の全てがこの1シーンに集約されている感じ。
このシーンだけでも大きなスクリーンで観たかったな・・・

観ている最中も気にはなっていたんですが、ヒロイン役は世界一の美女にも選ばれたことがある、マリオン・コティアールさんでした。
両足を失った役だったんだけど、どんな風に撮影したのだろう。

85点

d0121781_1641136.jpg



[PR]
by putain-day | 2014-04-19 06:40 | MOVIE2014 | Comments(0)

買いたい書物 読みたい書物

d0121781_1885584.jpg


d0121781_18953.jpg


d0121781_1891814.jpg


d0121781_1893398.jpg


本屋サイコー!
[PR]
by putain-day | 2014-04-17 07:07 | BOOK | Comments(0)

28作目 ベルリンファイル

「ベルリンファイル」を観た。

あれだけ毛嫌いしていた、コリアン映画も、結構借りて観るようになった。
友人のW君には「魂を売ったな」なんてチクリといわれそうだけど、、、

そしてこのベルリンファイル。
またしても、とても悔しいけれど面白かったです。

国を問わず、アクション物ではここ最近で一番良かったかも。
哀しき獣チェイサーでおなじみの、ハ・ジョンウがもう最高。
築地のマグロよりも脂がのっている、もう旬すぎる役者だと思います。
哀しき獣もそんな役柄だったけど、北朝鮮系の役がハマリすぎている。イケメンなんだけど、どこかに漂う悲壮感というか、暗い過去を持っていそうな感じというか。

未見ですが、今作のような海外大ロケを敢行した日本の映画だと「アマルフィ」(織田ユウジ主演)とかがあるんだろうけど、もう観るまでもなく完敗。というより、同じ土俵にすら上がれないと思う。当たり屋根性で一度観てみようかしら。

話は非常に難しい。
登場人物が多い(ハングル系の名前は全然憶えられない!!)、しかもワールドワイド。
なんとなくでしか物語は把握できなかったけど、んなこたーどうだっていい。いやよくないか。

それにしても、チクショー。
面白かったぜ、チクショー!!!

90点

d0121781_7294814.jpg



[PR]
by putain-day | 2014-04-16 07:29 | MOVIE2014 | Comments(0)

27作目 ホワイトハウスダウン

「ホワイトハウスダウン」を観た。

この作品とまるっきりかぶってしまっている今作。

あまり高いレベルでの争いではないけれど、今作のほうが圧勝。

しかし、つっこみどころは満載でした。

どちらにも共通して言えるのは、世界一安全であるべき場所、ホワイトハウスがいとも簡単に占拠されてしまうということ。まぁこれを言ってしまうと何も始まらないんですが・・・

この映画を観て、改めて思ったこと。

①映画とはいえ、どんくさい登場人物がイラッとしてしまう。
今作は主役の娘にもうイライラ、イライラきっぱなし。
アメリカ人とかだと映画館でも平気で声を出して、登場人物に話かけたりってことがあるらしいので、おそらくアメリカの映画館では盛り上がったシーンだったりするのでしょうけれど・・・

②ジェイミー・フォックスが嫌い
もう末期症状。
どんな役であれ、どんな芝居であれ、どんな映画であれ、観たくない俳優。
彼の提案ではないにしろ、ちょっと狙った小ボケなんかは、もう憤慨。

起きてはならない、このような緊急事態ですが、このような緊急事態が起こった場合の政府対応の仕方などは観ていて面白かった。アメリカ政府なんかは、僕ら一般庶民が想像すらできない、危機対応マニュアルを持っているんだろうな~

70点

d0121781_1521781.jpg




軍事訓練を受けているテロリストを、特に訓練も受けていない一警護員がやっつけてしまってはダメでしょ・・・
[PR]
by putain-day | 2014-04-14 06:56 | MOVIE2014 | Comments(0)

26作目 僕が星になる前に

「僕が星になる前に」を観た。

大人版「スタンドバイミー」といった感じでしょうか。

男だけがというわけではないけれど、男はいくつになっても友達との冒険、探検に憧れるのではないでしょうか。

とても映像がきれいで、切ないロードムービー。

せっかく、五体満足でこの星に生を受けたのだから、ネットやTV、雑誌や本に頼らず、近場でもいいから、この星の素晴らしい景色や風景を見たり経験したいと改めて思う、そんな今日この頃です。

d0121781_842571.jpg



[PR]
by putain-day | 2014-04-12 06:38 | MOVIE2014 | Comments(0)

とまらない

「とまらない」
三浦知良 著 を読んだ。

本屋で見かけた瞬間、購入。
ゆるぎなし。
You are king of kings.

d0121781_12132975.jpg

[PR]
by putain-day | 2014-04-11 06:56 | BOOK2014 | Comments(0)