2作目 ムーンライト

「ムーンライト」を観た。






2017年アカデミー賞作品賞受賞作。
授賞式もさることながら、あれだけ話題をかっさらったララランドを差し置いての受賞。
両作を観ての感想ですが、ララランドが直木賞なら、今作は芥川賞のような印象を受けました。

黒人社会がテーマの一角を担っているため、アジア人である自分には理解しようとしても決して理解することができないようなところもあったし、親子の愛、友情、性を越えた愛をはじめ、怒り、哀しみ、苦しみといった人間の感情を2時間ほどで描きとったような感じでした。

年間を通して何作かしか出会えないけれど、決して面白くはないけれど、すごい作品を観てしまったような感覚です。
もう一度誇張して言いますが、決して面白い作品ではなかった。
アカデミー賞作品賞受賞作という、大きすぎる宣伝文句に、自分自身かなり動かされている部分はあると思う。
何も知らずに観て、これだけの感想は絶対に言えないと思う。
逆に、罵詈雑言ばかり並ぶかもしれない。

エグゼクティブプロデューサーにブラットピットの名が。
アンジェリーナジョリーとの離婚問題で、不名誉なピックアップが続いたけれど、近年のあの人の映画人としての才能は、とても素晴らしいと思う。

007シリーズで、セクシーなマニーペニーを演じた、ナオミ・ハリスのヤク中っぷりには驚いた。
女優のなせる技なのか、メイクのせいなのか。
自分が知っている、あの艶やかなナオミ・ハリスは劇中一度も登場してこなかった。
おそるべし。


[PR]
by putain-day | 2018-01-10 23:17 | MOVIE2018 | Comments(0)
<< 3作目 ザ・ボス 世界で一番お... 2作目 真夜中のパリでヒャッハー! >>