6作目 ハードコア

「ハードコア」を観た。






劇場でポスターを見てから、ずっと気になっていた映画。
ポスターに書かれていた、「新感覚」と謳い文句がつく映画で面白かった映画ってない気がする。

GOPROを使って撮影と書かれていたけれど、ほぼ全編主人公目線でアクションが繰り広げられます。
スクリーンや画面というより、僕は未体験だけれど、VRとかで観たらもっと臨場感があってよいのかも。

マトリックスをはじめ、色んな映画の良いところを足して、全て主人公目線にして撮影しました、という感想です。

ラスボス一人が、超能力使えて、あと一歩ってところで、手をかざすと能力が発揮され、誰もが吹き飛んでしまうというシーンが多々あるのですが、あれはダメでしょ。
ファミコンやってて、自分のほうがより良いステージにいけるかも!?ってなったときに、強制的に電源をオフにされる感じ。
あれはないわ~



[PR]
by putain-day | 2018-01-13 06:51 | MOVIE2018 | Comments(0)
<< ブラックボックス 5作目 トンネル 闇に鎖された男 >>