27作目 ラフ・ナイト 史上最悪!?の独身さよならパーティー

「ラフ・ナイト 史上最悪!?の独身さよならパーティー」を観た。






まさか、この手の映画に、スカーレット・ヨハンソンが主演するとは!!とTSUTAYAで見つけたとき、目を疑った作品。

アメリカの馬鹿騒ぎパーティー系はどうしても観てしまいます。
現実的には難しいけれど、一度でいいかたこの酒池肉林の宴に参加してみたいと強く思っています。

必ずと言っていいほど、一人お笑いキャラがいて、支離滅裂な行動をするのだけれど、全体を通して、主演である、スカーレット・ヨハンソンが、物語の舵を握っていて、飽きることなく最後まで魅せる力は、さすがの一言。
コメディもいけることを証明した、スカーレット・ヨハンソン。アベンジャーズシリーズで忙しいのかもしれないけれど、どうかこの路線を本業としていただきたい。

[PR]
by putain-day | 2018-04-15 00:47 | MOVIE2018 | Comments(0)
<< 28作目 20センチュリー・ウーマン 26作目 スキップ・トレース >>