カテゴリ:MOVIE( 147 )

気になる映画 極秘捜査


これは見逃していた。
チェイサーや哀しき獣で、哀しい役をやらせたら韓国一、キム・ユンソク。
なんとか少年団とかいう、わけのわからないグループだとかをはじめ、あちらの国の愚行にはいちいち、腹がたってしまうけれども、悔しいけれど映画は面白い。
でも、いまさらながら今気づいた。
この映画のように、実話を基にした、猟奇殺人事件や、連続殺人事件などなどを映画化したものが多く、楽しかった!と観てしまっているけれど、どんだけ猟奇的な事件が多いねんって・・・ どんだけ、残酷で無残な事件ばっかりなんだよ。
抗争のときはいまだに片手に鈍器だし。

やっぱり怖いよ、この国は。

でも観たい!と思う映画を連発で出してくるのが、悔しい。

[PR]
by putain-day | 2018-11-15 18:23 | MOVIE | Comments(0)

気になる映画 A Private War

監督はカルテルランドで、麻薬組織のカルテルに潜入し、緊迫の映画を撮影した、マシュー・ハイネマンさん。
眼帯姿で有名な戦場カメラマンの生き方に迫った作品。
主演は、ゴーン・ガールで世界中の夫の背筋を凍らせた、ロザムンド・パイク。
正座して観るべし。



[PR]
by putain-day | 2018-11-02 06:00 | MOVIE | Comments(0)

気になる映画 HOJI

みんな大好き、ほじ、ホジ、HOJIのドキュメンタリー映画なのかな。

相変わらず超絶すぎます



[PR]
by putain-day | 2018-10-16 22:18 | MOVIE | Comments(0)

気になる映画 The Mule

17時15分、パリ行きを観て、感傷に浸っていたら、もう新作の案内かよ。
イーストウッド監督、どこまですごいんだよ。
細かいこと気にせずに、どんどん撮りたいものがあるんだろうな。
今度は、麻薬の運び屋だって。
私はあなたについていきます。


[PR]
by putain-day | 2018-10-05 06:58 | MOVIE | Comments(0)

気になる映画 LEAVE NO TRACE

自然+親子=傑作
この計算式が成り立つかどうか、確認するためにもこれは観たい。
大きなスクリーンで。



[PR]
by putain-day | 2018-10-04 20:57 | MOVIE | Comments(0)

気になる映画 Eighth Grade

邦題でどうばけてくるか謎だけれど、青春ものには弱いので、気になります。



[PR]
by putain-day | 2018-10-04 20:56 | MOVIE | Comments(0)

気になる映画 FREE SOLO

命綱無しで、ヨセミテ国立公園の巨大岩壁エルキャピタンを登っちゃう人がいるんだから、いろんな意味ですごい人っているものです。

高所恐怖症の人は、観れないかも・・・



[PR]
by putain-day | 2018-10-02 12:28 | MOVIE | Comments(0)

気になる映画 FREE SOLO

命綱無しで、ヨセミテ国立公園の巨大岩壁エルキャピタンを登っちゃう人がいるんだから、いろんな意味ですごい人っているものです。

高所恐怖症の人は、観れないかも・・・



[PR]
by putain-day | 2018-10-02 12:28 | MOVIE | Comments(0)

気になる映画 GREEN BOOK

主役二人のキャスティングで、この映画の良さは決まったも同然。
体重を増やして、用心棒になりきったヴィゴ・モーテンセン。
差別が色濃く残る時代にも関わらず気高い黒人を演じたマハーシャラ・アリ・
完璧。
絶対に観る。



ポスターも素晴らしい。
そしてサントラも間違いないものになるであろうと容易に想像がつく。
これは楽しみ。

d0121781_15221447.jpg

[PR]
by putain-day | 2018-09-24 15:22 | MOVIE | Comments(0)

サメ映画

以前も紹介しましたが、いよいよ公開された「MEG/ザモンスター」
JAWS以降、海の嫌われものとして、ひどい扱いを受けてきた、サメちゃんたち。
特にホホジロザメなんて、殺し屋的な・・・ ひどい、ひどすぎる。
それも仕方ない、こんな映画ばかり作られているので、ということで、どっちがひどいのかわからないけれど、サメ映画祭りです。

JAWS

映画史に燦然と輝く金字塔ですね。

ディープブルー

観た

ロストバケーション

観た

シャークアタック

観てない

シャークネード
まさかのシリーズ化。
11月公開の最新作はまさかのシリーズ6作目。
ジーザス!

メガシャーク

サメ対人間だけでは飽き足らず、なんでもありなもはやサメ映画を超越したサメ映画。
これもまさかのシリーズ作品。
最新作は、巨大サメVS巨人
メルド!

シャークプリズン 鮫地獄女囚人大脱獄
※映像なし

日活ロマンポルノもぶったまげるタイトル。
気になる。

夏を過ぎると、サメ熱は落ちちゃうけれど、掘ってみる価値はあるかも。
いやない!
絶対にない!
だからこそ観るんだ。




[PR]
by putain-day | 2018-09-08 10:33 | MOVIE | Comments(0)